ニュース

敬老祝賀会

2016/09/19

離宮千里山 敬老祝賀会

 

平成28年9月19日(月)

 

P1170836P1170833

 

 

 

 

 

早いもので、納涼祭の報告に気を良くして過ごしていたところ、あっという間に月日は流れ、夏が終

わり、秋が去り、身の回りは何も変わらないのに、季節はめまぐるしく変わってしまいました。

 

P1170676

 

 

 

 

 

 

 

 

その間も、離宮千里山では、様々な行事が行われてきました。

行事が終わるたびに、いつか、きっと、そのうちにと、思っていたホームページの更新も、最近は焦りと恐怖に変わり、行事が開催されるたびに一人、悶々と過ごしてきました。以上、長々と説明してきましたが、単にサボっただけでした(スンマセン)。

 

そこで、敬老祝賀会。

施設では言うまでもなく、大きな、大きな行事です。

P1170735

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月19日 快晴!だったと思います(>_<)。

職員から、お一人お一人に感謝状をお渡ししました。

DSC01836

DSC01886

 

実はこれ、お一人お一人、文章を変えて感謝状を作っております。ご入居が長い方になりますと、どうしても昨年と同じ文章になってしまいガチ。

今はパソコンで、ぱっぱッとコピーしてできそう…

なんですが、実は、お部屋に去年の感謝状が掛かっている!!(>_<)

なもんですから、文章を変えるのに一苦労、どころか二苦労、三苦労。

中には2年前、3年前の感謝状を飾っておられる方も…。

それだけ喜んで頂いているわけで、嬉しい限りです)^o^(

が、職員は仕 事も手につかないぐらい (でも仕事はちゃんと、してほしいと思います。以上、管理者のボヤキ)

悩んで、悩んで今までとは違う、その方のための、世界に一つだけの感謝状を作ります(どっかで聞いたような…)。

P1280833

 

 

 

 

 

Yさんのお話です。

当日、入院されて参加できなかったYさんに、スタッフが感謝状を病室へ持って行きました。

その病院の若い看護師さんが、その感謝状を見て、とっても感動してくれて、「私もこんな施設に入りたーい」って言ってくれましたぁ(いやいやあと60~70年くらい先の話やし… でもウ・レ・シ・ィ!!)。

 

感謝状で引っ張り過ぎました(-_-)

 

DSC01834

P1280800

 

 

 

 

 

当日、ユニットごとにプレゼントをお渡ししました。3-3ユニットは似顔絵の得意なスタッフが描いた「似顔絵と写真立て」。  素敵でしょ( ^)o(^ )!

くす玉を割り、ボランティアさんの生演奏、腹話術、皿回しを楽しみました。ボランティアのラフィーヌさん、笑楽さん、ありがとうございます!

美味しいお昼を、ご家族様と一緒に召し上がり、とっても楽しい一日でした。

P1280884

P1280890

P1280891

  • 新卒採用に応募する
  • 中途採用に応募する